江頭2:50の学歴・大学は?名前の由来は?結婚をしない理由が名言すぎる

江頭2:50さんは芸人です。
超個性派として人気を博しています。
身長178cm、1965年7月1日生まれ。

学歴・大学は?

江頭さんは佐賀県にある神埼高等学校を卒業しています。
そしてその後は、福岡県に位置する九州産業大学に入学。
学部は経済学部です。
しかし江頭さんはその九州産業大学を、なんと1週間でスピード中退をしています。
中退の理由については、判明していません。
上京して芸人になる前に職を転々としていますから、働かなければいけない事情があったのかもしれません。

名前の由来は?

江頭やエガちゃんと呼ばれることが多いですが、正式な芸名は「江頭2:50」です。
この名前の由来は、「酒を飲んでいると、深夜2時50分以降に酔って暴れだすから」とのこと。
ちなみにデビュー当時は、「バッテン江頭」と名乗っていました。
そちらも語感が良く良い芸名と思いますが、江頭2:50の方が個性的で印象に残りやすいですね。

結婚しない理由が名言に?

江頭さんは独身です。
その原因は優しすぎるからです。
ナイナイ司会のオールナイトニッポンでは、「子供が風邪で寝込んだら、めちゃイケにも出れない。だから結婚はしない」と発言をしています。
また関西ローカルの番組では、「自分の彼女ってだけで可哀そう」と発言したそうです。
バラエティ番組での発言ではありますが、しかしこれは江頭さんの本心ではないでしょうか。
江頭さんがボランティア活動にも勤しんでいるという話は有名です。
優しすぎるのです。

個性的なキャラ、そしてその性格に惹かれているファンは多いです。
しかし本人は自分に纏わる美談を否定し、テレビで率先して汚れ役を買っています。
そしてこれからもそれは変わらないのでしょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする