宇多田ヒカルのイタリア人旦那の職業は?飛び級も大学は卒業せず?

宇多田ヒカルさんは歌手です。
日本にR&B旋風を巻き起こしました。
1983年1月19日生まれ。

旦那の職業は?

宇多田ヒカルさんは2007年に離婚。
そして、2014年5月に再婚をしました。
旦那さんはイタリア人で、職業はバーテンダーでした。
しかし結婚式を挙げる際、店に休暇を聞き入れてもらえずやむなく店を辞めることに。
失業中の身となりましたが、日本食のレストランをオープンする計画中とのことです。
格差婚とも言われていますが、この事業に成功をすればその声も無くなるのかもしれませんね。

勉学でも天才?飛び級とコロンビア大学

宇多田ヒカルさんんはニューヨークの小学校に通っていたのですが、そこで2年から4年に飛び級をしたことがあります。
小学校で飛び級ってあるんですね・・・。
その後は日本のナショナルスクールに入学。
ナショナルスクールでも成績優秀で、ここでも飛び級をしています。
そして大学は、かの有名なコロンビア大学です。
音楽の天才である宇多田さんは、それと同時に優秀な頭脳も持ち合わせていたんですね。
ただ、コロンビア大学は卒業せずに中退をしています。
しかし講義の内容がそれほど面白いものではなく、また有名人のためパパラッチにも悩まされました。
そこで、音楽活動に専念をするために中退をしたそうです。
その後の宇多田さんの成功を見るに、中退したことが間違っていたとは言えないでしょう。

宇多田さんはボランティアにも熱心で、震災の際には8000万の寄付をしたこともあります。
才能や結果に慢心せず、心優しい人だと思います。
音楽に人間性は関係ないとも言いますが、宇多田さんを見る限りそうでもないのかもしれません。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする