本郷奏多の身長体重は?Gacktと仲良し?舞台『ダンガンロンパ』で主演決定

本郷奏多さんは俳優です。
デビュー作は映画『リターナー』。
身長174cm体重50kg、1990年11月15日生まれ。

Gacktとの仲

本郷さんは、歌手のGacktさんと仲が良いんだとか。
Gacktさんは1973年生まれの41歳ですから、18歳差の友情ということになります。
一体二人はどうやって知り合ったのかというと、そのきっかけとなったのは映画『MOON CHILD』です。
Gacktさんが原案・出演をしたSF映画なのですが、この映画で本郷さんはGacktさん扮するキャラクターの幼少期を演じました。
この時の共演を期に、二人はスノボーに興じるなどプライベートを共にする仲になったようです。
この映画は2003年に公開されましたから、実に10年以上もの付き合いとなります。
本郷さんにとっては芸能界の先輩として頼れる先輩であり、Gacktさんからしても可愛い後輩なのでしょうね。
なんだか微笑ましいです。

『ダンガンロンパ』で主演!

7月4日、舞台『ダンガンロンパ』の製作が発表会が開催されました。
『ダンガンロンパ』はテレビゲームを原作としており、アニメ化もされている人気作品です。
学園に閉じ込められた高校生たちが、凄惨な事件に巻き込まれていくミステリー。
バトルロワイアル系の作品ですね。
主演が本郷さん、そして共演者には神田沙也加さん・岡本玲さん・大沢ひかるさんといった名前が並んでいます。
全体的に年齢層が若いことから、学園が舞台という設定は変わりそうにないですね。
主演が決定した本郷さんは会見上で、「すごく好きなゲームなので、素敵な舞台にできるよう頑張りたい」とコメント。
ゲームやアニメとはまた違ったエンターテインメントを期待したいですね。
公開日は10月29日~11月3日、会場は日本青年館(東京)です。

『ダンガンロンパ』、私はアニメ版を少し見た程度なのですが『ドラえもん』の声優大山のぶ代さん声を担当する奇怪なぬいぐるみが印象に残りました。
あの役は、舞台だとどの様に表現されるのか気になります。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする