一路真輝の身長は?結婚、離婚した相手は?ぴったんこカンカンに出演

一路真輝さんは女優です。
かつては宝塚の雪組トップスターとして活躍をしていました。
身長164cm、1965年1月9日生まれ。

元旦那は内野聖陽

一路さんは俳優の内野聖陽さんと2006年に結婚をし、そして2011年に離婚をしています。
離婚の原因には、内野さんの仕事が忙しかったことの他にフライデーによる不倫報道があったことが関係していると言われています。
当時、内野さんの不倫相手として報道されたのは40代の人妻でした。
車内でキスをしている鮮明な画像が掲載されていましたので、当時この女性と不倫関係あった可能性は高いと思います。
一路さんと内野さんの間には女の子が生まれており、一路さんが引き取りました。
離婚をした当初は顔を合わせなかった二人ですが、現在は一路さんがお子さんを連れて内野さんの家に向かうことも多いそうです。
子供のことを考えてのことなのでしょうが、復縁する可能性も0ではなさそうですね。

『ぴったんこカンカン』に出演

5月16日に放送予定のバラエティ番組『ぴったんこカンカン』にて、一路さんが出演することが決まっています。
ゲストには、一路さんの他に高島礼子さんも登場します。
収録はすでに終わっているのですが、インターネットで検索をしていると気になる情報が。
宝塚グッズを取り扱っている宝塚アンのツイッターに、花のみち店に一路さん・高島さん・安住アナウンサーが収録のため来店したことが呟かれていました。
花のみち店は、宝塚大劇場のすぐ前にあります。
ということは、16日放送の『ぴったんこカンカン』も3人が宝塚ゆかりの地を訪ねていくことになりそうです。
当時の秘話ももしかしたら聞けるのかもしれませんね。

宝塚歌劇団を引退しても、女優として大活躍をしている一路真輝さん。
8月からは、舞台『ガラスの仮面』であの月影千草を演じる予定です。
ハマリ役という気がするのは、私だけではないでしょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする