東ちづるの本名・身長・結婚は?旦那が病気に?難病『ジストニア』

東ちづるさんは女優です。
本名は「堀川智鶴」さん。
1960年6月5日生まれ、身長160cm。

結婚はしてる?

ベテラン女優である東さん。
2003年に結婚をしています。
そのお相手は堀川恭資さん。
東京都内にて、飲食店を経営していらっしゃるそうです。
入籍は2003年でしたが、その9年前から事実婚状態となっていました。
入籍当時は披露宴や指輪の交換を行っておりませんでしたが、それから6年後の2009年に挙式の代わりとなるパーティーを行ったそうです。
遅れてする披露宴代わりのウエディングパーティーというのも、素敵ですね。

旦那さんが難病『ジストニア』に

東さんの旦那さんである堀川さんですが、パーティーを行った2009年ごろにとある病に蝕まれました。
その病名は『ジストニア痙性斜頸』。
1万に1人か2人しか発症しないという珍しい病気です。
特定疾患にはされていませんが、これは認知度が低いためであり難病と言えるでしょう。
ジストニアはまぶたや手にも発症するそうですが、堀川さん場合は首。
本人の意思とは無関係に、首が緊張をして左右・斜めに傾いたり痙攣をするんだとか。
東京女子医大の医師の元を訪れた時、堀川さんは歩くこともできずに車椅子状態でした。
しかしそこから奇跡的な回復を見せ、散歩や運転ができるまでになったんだそうです。
治療やリハビリの他に、東さんの手厚い看護があったからこそでしょう。
難病になっても、回復をすることができる。
堀川さんの回復は、同じ病気になっている方への励ましにもなるのかもしれません。

難病になって辛いのは、症状の他にも同じ境遇を経験した相談相手が見つからないことが挙げられます。
孤独な思いに駆られる人もいるのかもしれません。
難病になったこと自体は不運ですが、東さんという支えがいたことは堀川さんにとって心強かったことでしょう。
堀川さんのより一層の回復と、東さんのこれからのご活躍をお祈り致します。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする