上村愛子(ソチオリンピック代表)に旦那皆川賢太郎が?離婚はデマ?

上村愛子さんはモーグル選手です。
ソチオリンピックで、なんと5大会連続のオリンピック出場となります。
1979年12月9日生まれ。

いざソチ五輪へ!旦那がエール

ソチオリンピックはもう目前に迫っています。
オリンピック常連となった上村選手もソチへと出発をしました。
その上村選手が、アルペンスキー選手である旦那の皆川賢太郎さんからエールを送られたことを明らかにしました。
「自分の理想と、その滑りができた時の楽しみを感じて滑っておいで」。
これがその言葉なんだそうです。
スポーツを楽しむ、これは私たち一般人にとっては難しいことではありませんね。
それは趣味や娯楽でプレイするからなのでしょう。
しかしそのスポーツを生業とする選手が、ましてや五輪という大舞台でそれを実行するのは並大抵のことではありません。
しかし上村選手なら、それができる。
そう信じているからこそのエールなのでしょう。
上村選手らしい躍動感のある演技を期待したいですね。

離婚の噂はデマ?

上村選手と皆川賢太郎さんには離婚の噂もありました。
お互いが多忙ですれ違いが多いことや、上村選手の苗字が変わらないことから立った噂です。
しかし、この内の苗字が違うというのは誤解があります。
上村という姓は、選手としての登録名を便宜上そのままにしているだけです。
上村選手の本名は、「皆川」愛子さん。
ちゃんと旦那さんの姓になっているわけですね。
お互い忙しいので会える時間が少ないのは事実でしょうが、今回のエールを見ても離婚をする可能性は低いと思います。

これまでに4度オリンピックに出場している上村選手ですが、意外にもメダルを取ったことはありません。
とはいえ4大会連続入賞をしていますし、そもそも4度も5度も出場すること自体もの凄いことなんですが。
それでも、上村選手がオリンピックの表彰台でメダルを手にしている姿は見たいですよね。
もちろん本人もそのつもりでしょう。
頑張れ、上村選手!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする