松田聖子が夫の河奈氏と元マネージャー(元恋人)と米国旅行?紅白でまばたきが話題に?

松田聖子さんは歌手です。
80年代は時代を象徴する人気アイドルとして活躍。
1962年3月10日生まれ。

夫、元恋人の3人で米国旅行?

大学病院の准教授である河奈さんと結婚している松田聖子さん。
1月下旬、ご夫婦と元マネージャーの3人でアメリカの高級ホテルに滞在していることが『NEWポストセブン』にて報じられました。
実はこの元マネージャーが、聖子さんと長年付き合っていた元恋人。
普通に考えたらまずあり得ない組み合わせで、アメリカに滞在していたわけですね。
聖子さんは夫に、元マネージャーを連れてきたのは仕事の関係上と説明。
しかしいくら仕事の都合とはいえ、妻が元恋人を同伴するなんて河奈さんの立場からすれば気が気ではなかったでしょう。
事実アメリカ旅行中、河奈さんは落ち着かない様子を見せていたと報じられています。
奔放な聖子さんらしいと言えば聖子さんらしいのかもしれません。

紅白でのまばたきが話題に?

2013年12月31日、『第64回NHK紅白歌合戦』にライブ中継で出演をした松田聖子さん。
アメリカ出身の歌手クリス・ハートさんとのデュエットソング『夢からさめて』を披露しました。
二人が奏でる美しいハーモニーは聞く者を魅了し、大喝采を浴びました。
歌声が賞賛される一方で、ネット上では「まばたきが多いような…」という意見もちらほらと見受けられました。
映像を見ると、顔がアップになった場面では確かに1、2秒に1回はまばたきをしているように思います。
まばたきの数が多いのはチック症に見られる行動ではありますが、歌唱中である状況から考えてその心配は無いでしょう。
まばたきは色気を出す仕草として使われることもあるので、聖子さんなりの演出なのかもしれませんね。

世の男性の憧れの的だった聖子さんも現在52歳。
今なお若々しく、そのオーラは今も色あせることはありません。
まだまだ伝説は続きそうです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする