小池徹平と奥さん・永夏子の馴れ初めは?

現在は、特に舞台俳優として人気を博している小池徹平さん。
そんな小池さんは既婚者で、お相手は女優の永夏子さんです。
役者同士である2人の馴れ初めとは?

馴れ初めは知人の紹介

2人が出会ったのは2015年の冬。
共通の友人を介して知り合ったそうです。
お互いアウトドアが好きだったこともあり、ほどなくして交際に発展しました。
そして、3年後の2018年11月に結婚。
2019年9月には、お子さんも生まれています。

役者同士の出会いは共演作品であることが多々ありますが、この2人に関してはそうではなかったようです。
ただ、共演自体は2016年6月公開の映画『サブイボマスク』で実現しています。
この映画を収録している時、2人はすでに交際を始めていたので勘の良い人は現場で気付いていたのかもしれませんね。

また永夏子さんは心理カウンセラーでもありますが、小池徹平さんとはカウンセラーと患者という間柄でもありませんでした。
普通の男女がするような出会いで、結婚に発展し、そして幸せな結婚生活を歩んでいるようです。

ちなみに2人を引き合わせた方のことですが、共通の知人ということしか判明しておりません。
著名人だとまず名前が報道されると思うので、恐らく一般の方なのでしょう。

『サブイボマスク』で共演している以上2人はいずれにしても出会う運命にありましたが、その場合交際まで発展していたかどうかは定かではありません。
出会いというのは不思議なものです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする