野田洋次郎の出身地・スタイル・俳優デビュー作は?別名illionの読み方は?

野田洋次郎さんはシンガーソングライターです。
俳優としても活躍しています。
1985年7月5日生まれ。

出身地は?

野田洋次郎さんは東京都出身です。
小学校低学年の時にアメリカに引越しましたが、10歳の時に帰国。
帰国後は世田谷の小学校に転入しています。

スタイル

テレビ越しに見ても、スタイル抜群のことがわかる野田洋次郎さん。
実際に数値で見ても身長が180cmで体重が75kg。
背が高く、太すぎず細すぎず、多くの人が理想とするような体型ですね。

俳優デビュー作は?

朝ドラ『エール』での出演も話題となている野田洋次郎さん。
そんな野田さんの俳優としてのデビュー作は、2015年公開の映画『トイレのピエタ』です。
野田さんはこの作品で主演を担当。
好演が評価され、日本アカデミーの新人賞も受賞しています。

illionの読み方は

ソロプロジェクトでは、別名義『illion』で活動している野田洋次郎さん。
読み方がわからないという人もいるようですが、これはそのまま「イリオン」と読みます。
俳優としての野田さんも素晴らしいものがありますが、illionとしての活動をもっと見たいという人も多いのではないでしょうか。

『RADWIMPS』『illion』、そして俳優。
その活躍が留まることを知らない野田洋次郎さん。
令和でもその勢いはまだまだ続きそうです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする