真木よう子の年齢・身長・出身中学は?夫だった元俳優との離婚理由は?

真木よう子さんは女優です。
日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞など、これまでに数々の賞を獲得。
千葉県印西市出身。

年齢は?

真木よう子さんは1982年10月15日生まれ。
そのため、2019年で37歳を迎えることになります。
同い年の芸能人には安田美沙子さんや熊田曜子さんなどがいます。

身長は?

真木よう子さんの身長は160cmです。
30代女性の平均身長が158cm程度なので、それよりも少し上といった所。
なお、体重に関しては公表されていません。

出身中学は?

真木よう子さんの出身中学は「千葉県印西市立木刈中学校」です。
この頃からすでに芸能界の思いを強くしていた真木よう子さんは、卒業後に俳優養成所「無名塾」に入所。
高校には進まず、女優としての道を今日まで歩んでいます。

片山怜雄との離婚理由は?

真木よう子さんは、2008年に元俳優の片山怜雄さんと結婚。
しばらく結婚生活が続きましたが、2015年に離婚の手続きをしています。
その離婚の理由は、2人の「すれ違い」だと報じられています。
円満離婚だったため、慰謝料などの費用は発生していません。
また片山さんとの離婚以降は再婚もしておらず、現在は独身です。

自分でも「男っぽい」と語り、気の強い役柄の多い真木よう子さん。
そうしたサバサバした所も人気の理由なのでしょう。
これからの活躍にも期待をしています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする