劇団ひとりの本名・学歴・同期は?芸名の由来は?

劇団ひとりさんはお笑いタレントです。
俳優としても活躍。
1977年2月2日生まれ。

本名は?

「劇団ひとり」という名前はもちろん芸名。
その本名は、「川島省吾」さんです。
劇団ひとりさんはピンになる以前に秋永和彦さんと「スープレックス」というコンビを組んでおり、その頃は本名で活動をしていました。

学歴は?

劇団ひとりさんは中学を卒業後、千葉県立京葉工業高等学校に入学。
ただ中退をしており、その後は千葉県立船橋高等学校に移っています。
元々高校から芸能界活動を行っており、同校を卒業後は芸能活動に専念しています。

同期は?

大手芸能事務所・太田プロダクションにデビュー時から所属をしている劇団ひとりさん。
事務所の同期には、今ではすっかり大物司会者となった有吉弘行さんがいます。
同じ日に事務所に入り、そしてそれぞれのコンビ同士で社長に挨拶をしたとのことです。

芸名の由来は?

スープレックス解散後、現在の芸名を名乗るようになった劇団ひとりさん。
その名前の由来は、やはりその一人芝居による自身の芸風と言われています。
ただすんなりとこれに決まったわけではないようで、「カツカレー」「波打際立夫(なみうちぎわたちお)」「炉端出二郎(ろばたでにろう)」がそれぞれ却下となった末に決定をしたとのこと。
波打際立夫も名前のリズムが良くなかなかだと思いますが、やはり現在の芸名がしっくり来ますね。

芸人・俳優・作家、そして映画監督と多才さを発揮している劇団ひとりさん。
今後はどのように活動を展開していくのか。
これからの活躍にも期待しています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする