中山秀征の身長体重・出身地・芸歴は?白城あやかとの馴れ初めは?

中山秀征さんはマルチタレントです。
司会者・俳優・お笑いなど幅広いジャンルで活躍。
1967年7月31日生まれ。

身長体重は?

中山秀征さんの身長は172cm。
また体重は58kgとなっています。
この数字によるBMIは19.61。
また同身長の芸能人には、明石家さんまさんや上田晋也さんなどがいます。

出身地は?

中山秀征さんの出身地は群馬県藤岡市です。
中山秀征さんはこの地で、中学3年生の2学期までを過ごしています。
3学期からは、芸能界で仕事をするために神奈川県の学校に転校をしています。

芸歴は?

中山秀征さんがドラマデビューをしたのは1982年のこと。
そのため、2017年現在で芸歴は35年ということになります。
デビュー作は火曜サスペンス劇場の『狙われた女教師』。

妻・白城あやかとの馴れ初めは?

中山秀征さんは既婚者です。
1998年に元宝塚の白城あやかさんと結婚。
中山秀征さんが宝塚ファンの知人と白城あやかさん出演の舞台を観に行ったことがキッカケとなり、交際がスタートしました。
何でも2人は、一目会った瞬間に「この人と結婚する」ことを直感したそうです。
運命の赤い糸だったのかもしれませんね。

現在は、特に司会者としての活躍が目立つ中山秀征さん。
その軽妙なキャラクターは、ワイドショーとの相性も抜群です。
司会者としてはますます脂の乗ってくる年齢で、これからも活躍は続きそうです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする