荻野公介の身長体重・出身高校・大学は?元AKB48・大島優子との繋がりは?

荻野公介さんは競泳選手です。
2016年リオデジャネイロオリンピック内定済み。
1994年8月15日生まれ。

身長体重は?

荻野公介選手の身長は177cm。
そして体重は、68kgです。
水泳選手らしい、引き締まった体をしていますね。
男子水泳選手の平均体脂肪率は8~12%と言われていますが、荻野公介さんも一桁は固いのではないでしょうか。

出身高校は?

荻野公介選手の出身高校は作新学院高等学校です。
同校は、栃木県にある私立学校。
多数のスポーツ選手を輩出しています。
荻野公介さんが高校の時にロンドン五輪に出場をした際には、大いに盛り上がりを見せていました。
今は直接関わりのある生徒は残っていないのでしょうが、それでもリオ五輪で荻野公介さんが活躍すれば在校生の間で大きな話題となることでしょう。

大学は?

荻野公介選手は、東洋大学に所属をしています。
学部は文学部。
1年生の頃に日本選手権水泳競技大会にて史上初となる五冠を獲得し、マスコミに騒がれました。

元AKB・大島優子との関係は?

荻野公介選手は大のAKB48ファン。
特に、大島優子さんのファンであることを公言しています。
この事が大島優子さんの耳にも入ったのか、荻野公介選手がロンドン五輪で銅メダルを獲得した際には「おめでとうございます!」とブログで祝福メッセージを送っています。
ちなみに荻野公介選手と大島優子さんは、どちらも出身地が栃木県です。
そのため、「栃木の星」という賞賛の言葉もブログには綴られていました。
恐らく直接会ったことはないのでしょうが、お互いに活躍が刺激となっている良い関係ですね。

いよいよ近付いてきたリオ五輪。
経験者であり、メダルも獲得している荻野公介選手はどんな泳ぎを見せてくれるのでしょうか。
2大会続けてのメダルも、大いに期待をすることが出来ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする