高城亜樹の現在・卒業理由・熱愛スキャンダルは?

高城亜樹さんは、元AKB48のメンバーです。
ニックネームは『あきちゃ』。
1991年10月3日生まれ。

現在は?

今年2月にAKB48を卒業した高城亜樹さん。
そんな高城亜樹さんの現在の動向は、オフィシャルブログで知ることができます。
ブログによりますと高城亜紀さんは、4月を持ってこれまで所属をしていた『ワタナベエンターテインメント』を退社したとのこと。
またブログやニュースを見る限りではトラブルなどではなく、円満退社のようです。
フリーになった高城亜紀さんは、今後どのような活躍を見せてくれるのでしょうか。

卒業理由は?

オフィシャルブログに、AKB48を卒業した理由を綴った高城亜樹さん。
要約させて貰うと、「現状に甘えずにチャレンジをしていきたい」とのこと。
いまや、AKB48というのは一大ブランドです。
そこから卒業をしてしまうことはリスクもありますが、しかし自分の可能性を試せるチャンスでもあります。
高橋亜樹さんもAKB48の一員ではなく1人のタレントとして、挑戦をしたかったのではないでしょうか。

熱愛スキャンダルは?

AKB48に限らず、アイドルは基本的に恋愛を公にすることはありません。
ただそれでも、熱愛スキャンダルが報じられしまうこともあります。
高城亜樹さんにも、過去にそのような熱愛の噂がありました。
それは2015年12月のこと、報じたのは『週刊文春』です。
Jリーグ浦和ダイヤモンドレッズのコーチのマンションに2人入り、そして翌朝マンションからすっぴんの高城亜樹さんが出て行く所がスキャンダルをされたのです。
このスキャンダルに対しレッズのコーチは「家に来たことは確かだが1人で寝た」と答え、また後日AKB関係者からは「マンションには事前にもう1組男女がいて恋愛関係ではなかった」ことが話されています。
ただ本当に2人きりではなかったのなら、そもそもレッズのコーチが取材段階でその事に触れていそうなもの。
疑惑が残る一幕となりました。

AKB48を卒業した今、恋愛に関してもある程度の自由を得たと言える高城亜樹さん。
ただその相手がレッズのコーチなら、やっぱりAKB時代から付き合ってたんじゃないかと非難も浴びることになるでしょう。
そう考えると仮に当時付き合っていたとしても、継続はしていないのかもしれません


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする