森田理香子の年齢・所属・出身高校は?交際相手はNHKアナウンサーの元夫?

プロゴルファーとして活躍中の森田理香子選手。
そのドライバーの飛距離は250ヤードを超えます。
京都府出身。

年齢は?

森田理香子
引用:gorufujouhou1.com

森田理香子選手は1990年1月8日生まれです。
2016年時点で、26歳ということになります。
女子プロゴルファーには、40代50代で現役を続けている人も珍しくはありません。
長いスパンで見ると、森田理香子選手のプロゴルファー人生もまだまだこれからではないでしょうか。

所属は?

森田理香子選手は、『株式会社リコー』に所属をしています。
リコーはデジタルカメラやプリンターの製造メーカーです。
公式サイトには、森田理香子選手の応援サイト(https://jp.ricoh.com/about/bigdrive/)もあります。

出身高校は?

森田理香子選手の出身高校は、京都学園高等学校です。
同校はプロ野球選手やサッカー選手など、多数のスポーツ選手を輩出している学校でもあります。
また森田理香子選手は18歳になる年にプロに転向をしているため、大学には進学をしていません。

交際相手は?

2014年に、お付き合いしている男性がいることを発表した森田理香子選手。
そのお相手は、トレーナーの安福一貴さんです。
実は安福一貴さんには離婚歴があり、NHKアナウンサーの一柳亜矢子さんとかつて夫婦関係にありました。
2011年の暮れに入籍をし、2013年に幕を閉じています。
果たして、森田理香子選手との再婚はあるのでしょうか?

23歳で賞金女王になった後、一時は目標を見失ったという森田理香子さん。
その影響か不調にもなりましたが、先日行われたヤマハレディース葛城では3試合ぶりの予選通過をし光が見え始めているようです。
かつてのような活躍を見せてくれるのは、そう遠い日ではないのかもしれません。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする