片平なぎさの身長・デビュー曲・旦那は?船越英一郎と熱愛の噂があった?

片平なぎささんは女優です。
かつてはアイドルとしても活躍。
1959年7月12日生まれ。

身長は?

『日本タレント名鑑』によりますと、片平なぎささんの身長は168cmです。
モデル並の高身長であり、テレビ映えをする事がわかりますね
スラリとした佇まいに、聡明さも感じます。

デビュー曲は?

片平なぎささんのデビュー曲は、1975年1月にリリースをされた『純愛』です。
デビュー1年目から高い支持を得ており、3曲目の『美しい契り』で見事レコード大賞の新人賞を受賞しています。
二時間ドラマの女王とも言われている片平なぎささんですが、このように歌手としても高い実績も残しています。

旦那は?

片平なぎささんは独身です。
婚姻歴もありません。
昔は専業主婦になりたいという願望もあり、実際に恋人もいたそうです。
しかし仕事が忙しく、それが叶う事はありませんでした。
ただ片平なぎささんはそうした現状について、「自由で楽しい」と語っています。
活き活きとしている片平なぎささんを見る限り、その言葉は本心なのでしょう。

船越英一郎と熱愛の噂が?

かつては、恋人もいたという片平なぎささん。
そのお相手の候補の1人として、俳優の船越英一郎さんの名前が挙げられます。
真剣交際の噂がされていたものの、結局この二人が結ばれる事はありませんでした。
その影響かはわかりませんが、船越さんが結婚をしてから2人の共演はNGになったと言われています。

これまでに、多数の作品に出演を続けてきた片平なぎささん。
特に二時間ドラマは圧倒的な数で、女王と称されるのもわかります。
男性のファンはもちろん、女性のファンも多いのではないでしょうか。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする