小栗旬の年齢・出身地・学歴は?広島県福山市にある女性関係の噂とは?

人気俳優の小栗旬さん。
奥さんが山田優さんである事も有名です。
そんな小栗旬さんのプロフィールと、ある噂とは?

年齢は?

小栗旬さんは1982年12月26日生まれ。
2015年現在で、32歳となります。
ちなみに小栗旬さんは、30歳を過ぎてから『信長協奏曲』で高校生役を演じています。
俳優は基本的に実年齢より見た目が若い人が多く、小栗旬さんも制服姿を周囲から褒められたんだとか。
この作品は映画化も決まっています。

出身地は?

小栗旬さんは東京都にある小平市の出身です。
芸能デビューは早く、小学校6年生の時からエキストラとして出演をしています。
本格的に連続ドラマに出演し始めたのは、1998年に放送された反町版『GTO』からです。

学歴は?

小栗旬さんは中学卒業後、大阪にある明星学園高等学校に進学。
しかし、中退をしています。
その理由は明らかではありませんが、すでに芸能人であった事から仕事が忙しかったのかもしれません。

広島県福山市での噂

小栗旬さんは独身時代から女性関係の噂が多々ありました。
結婚をしてからもそれは続き、その相手の1人が広島の高級マンションに住まわせていると言われるお水系の女性です。
あるヘアメイクが言うには、現在もその関係は続いているという噂なんだとか・・・。
これについては、広島にお住まいの方々の情報がネット上で多く報告をされています。

「(高級マンションは)広島の福山市。地元では有名」
「大人数でよく騒いでいるのを見る」
「噂ではなく事実。店に何度も来ている」

この福山市の噂に限らず、小栗旬さんには女性関係が派手だという報道が多くあります。
そのため、山田優さんを大事にして欲しいという視聴者の意見は少なくありません。

有名人たるもの、やはりいつもどこかで誰かに見られているのですね。
そういう意味では、気の休まる時が一般人よりも少なくて大変だと思います。
ただ山田優さんを思えば、やはり他に女性関係があるというのはいただけません。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする