阿部サダヲ、映画謝罪の王様の試写会で舞台挨拶!宮藤官九郎も!主題歌は?結婚は?

阿部サダヲさんは舞台でデビューをし、俳優として活躍をしています。
人気脚本家である宮藤官九郎さんがシナリオを描き水田伸生監督がメガホンを取った「舞妓Haaaan!!!」で映画初主演を飾りました。
以降「なくもんか」、そして最新作「謝罪の王様」でもこの3人はチームを組んでいます。

阿部サダヲ×クドカン最新作は謝罪コメディ!

「謝罪の王様」は、謝罪を職業とする東京謝罪センター所長・黒島に阿部サダヲさんが扮する謝罪コメディです。
「舞妓Haaaan!!!」はひたすらギャグと勢いで押していき、「なくもんか」は笑いと泣きがミックスされた映画でした。
さて今回はどうなっているのでしょうか?

試写会&舞台挨拶

「謝罪の王様」公開に先立ち、試写会と舞台挨拶が行われることになりました。
阿部サダヲさんを始めとした出演者、宮藤官九郎、水田監督が揃い踏みをし、客席は大賑わいです。
最終回にて香川照之さんが土下座を見せた大ヒットドラマ「半沢直樹」を持ち出し、「土下座といえばこれです」と宮藤官九郎さんがアピールをしました。
阿部サダヲさんの土下座のスピードを称賛し、このメンバーらしい爆笑の舞台挨拶となりました。

主題歌はE-girls

今回この映画の主題歌となるのは、E-girlsの「ごめんなさいのKissing You」です。
音楽配信サイト「レコチョク」にてデイリーランキング一位を果たし、こちらの方も注目をされているようです。

結婚してる?

阿部サダヲさんは既婚者です。
奥さんは一般の方のようですね。
演劇好きの女性で、阿部さんのファンだったという話があります。
離婚の噂もなく子供もいるようで、夫婦仲はいたって円満なようですね。

阿部サダヲさんは独特のコミカルな演技力を有している俳優さんです。
こういった俳優さんはある意味二枚目俳優よりも貴重で、これからも観客を笑わせてくれることでしょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする